ログホール ピンクリボン
乳がん早期発見セミナーのご案内

開催日
2018年3月2日(金)
開場:10:30 開演:11:00(講演は約90分です)
参加費用
患者様&同伴者&一般の女性 無料
講演終了後、ハーブティをお召し上がりください。
ご予約をお願いいたします。
また、託児ご利用の方も必ずご予約ください。
※但し、一般の方の託児はお受けできませんので、ご了承ください。

★体験者のお話から「初期の症状」を勉強し、乳がんのModel(模型)で触診を体験しましょう。早期発見は、あなたを守ります。

18歳から70歳までの女性にとってとても大切なお話です。

皆さんは、乳がんや子宮がんの検診を受けていらっしゃいますか?
ガンは、早期に発見すれば治療のできる病気です。「検診」の重要性と自己触診のやり方を<ピンクリボン大阪>理事長の富尾貴美代さんにご自身の体験を交えてお話していただきます。また、模型をつかって乳がんの"しこり"の体験や乳がんと間違えやすい乳房の症状や「乳房再建方法」のお話もございます。
これからご出産のお母様、授乳中、子育て真っ最中のお母様、お祖母様と一緒にお越しください。
病院受付、ログホールにてご予約お願いいたします。託児(患者様お子様一人800円・・要予約・15名様限定)もございます。
詳しくは、下記のご案内をご覧ください。

ピンクリボン「乳がん予防セミナー」受講者アンケートより
  • ガン=死というイメージが強かったのですが、お話を聞いて、早期発見で命が助かる。そのためには日頃の意識(触診や検診、生活習慣)が大切と痛感しました。乳房再建についても初めて知ることばかりで参考になりました。
  • 実際に体験された方のお話をきけて、お辛い部分もあるだろうにすごく有り難かった。
  • 早期発見が本当に重要だとわかった。もし乳がんになっても先の治療もたくさんあることもわかった。
  • 乳がんは女性にとってかかりやすい病気ではあるけど、早期発見すれば生存率が高い。
  • 自己触診のやり方もよくわかった。
  • 今まで考えたこともなかったなと気付かされました。まだ若いからと思っていましたが今日をきっかけに自分の体のことをもっと知っていかないとと感じました。これからのことを考えて、検診をうけようと思います。
  • 触診の仕方。1番はモデルのしこりに触れてどんなのか分かったことが良かった。
  • 有名人の方で、検診を受けていたり、リスクが減るときいていた授乳後に乳がんになられる方が多かったので、どうしたら良いのかすごく不安でしたが、しこりの見つけ方を教えてもらえたので、不安になったら自分で確認できるようになったので安心できました。あと、昔から乳せんが固くて、しこりが多いのですが、乳がんのしこりの特徴を知れたのも良かったです。仕事休んで来ましたが、その価値がありました!!
  • 病気は怖い、40~60代はまだまだ活動したい時期なので、健康でいることは本当に幸せなことなんだと改めて感じました。家族のためにも、健康をキープしていきたいです。体だけでなく、心の健康も大切にしたいと思いました。
  • しこりを触らせてもらって、固さ等わかりました。指先でさがしてもわからず、指の腹を使うことも初めて知りました。がんの多発する場所も参考になりました。ありがとうございました。

 

このウィンドウを閉じる